サステナビリティ推進体制

当社は、サステナビリティ推進施策を検討・実行する「サステナビリティ推進室」と、「CSR委員会」を発展させた「サステナビリティ推進委員会」を設置し、サステナブル経営を推進しています。
また社内の階層別研修、セミナーの開催により経営理念、サステナビリティに対する意識の浸透を図っています。

社内体制

経営企画担当役員を委員長とし、人事部、法務部、営業戦略本部、モビリティ推進本部、サービス企画部など2本部7部署から副本部長・部長を委員とする「サステナビリティ推進委員会」において、本社部門、営業部門、サービス部門の現場レベルで、当社のサステナビリティへの取組みを検討し、経営会議へ報告する体制を有しています。

推進体制図

全社的なサステナビリティへの取組みを具体化するために、社内各部が明確な役割分担と連携の上、積極的に取り組んでいます。

部門 本部・部署名 役割
本社部門 人事部 ワークライフバランス、ダイバーシティ&インクルージョン、人材教育対応
総務部 社内の環境目標の策定・推進(ISO14001、ISO39001の管理など)
法務部 コンプライアンス・ガバナンス対応
財務部 サステナビリティボンド、環境配慮型融資対応
営業部門 営業戦略本部 環境配慮型商品・サービスの普及促進に向けた企画・戦略
モビリティソリューション推進本部 モビリティ関連商品・サービスの企画・推進
RMS部 事故防止に関する企画・提案及び事故削減活動
サービス部門 サービス企画部 整備工場への取組み