エコドライブのすすめ

たくさんの車両管理、安全運転管理に携わってきた経験から、具体的なエコドライブ対策をご案内いたします。

点検整備の励行

定期的に点検整備をすることで、クルマが良好な状態に保たれ排気ガスの量を削減できます。

不要な荷物は積まない

荷物を積みすぎるとエンジンへの負荷がかかり、排気ガスの量が増え、燃費も悪くなります。

計画的なドライブ

出発する前はあらかじめルートを確認して、無駄な時間・排気ガスを抑制するようにしましょう。

急発進・急加速をしない

アクセルを深く踏んだときはエンジンに高い負荷がかかり窒素酸化物の排出量が増加します。

アイドリングストップ

クルマを離れる時はエンジンを切るようにしましょう。

環境対策サービス

次世代モビリティ導入サポート

EV(電気自動車)を中心とした次世代モビリティの導入をご支援します。 また、EVのライフサイクルを通じて余すことなく活用することを目指しており、新車のみならず、EVやバッテリーの個々の能力変化に応じた2次利用手法を事業モデル化したリユースEVの推進を行っています。

Nox・PM法自動車使用管理計画書 作成サポート

お客さまが都道府県へ提出する「自動車使用管理計画書」作成のために、必要なデータをご提供します。

メンテナンスサービス

いつも万全の点検がされた車両で、快適な移動を。

オートリサイクル(AR)事業

損保会社、リース・レンタカー会社等から委託を受けた全損車両の仲介処分事業を、全国約200社の解体・おこし業者ネットワークを持つ会員制Web入札会で展開しています。

関連情報

進化するモビリティサービス

住友三井オートサービスが必要とされる理由